2016年04月17日

神戸新聞 著者インタビュー・くらし面掲載

4月6日 神戸新聞・くらし面で『100歳夫婦力!二人で始めるピンピン・キラリ』の著者インタビュー記事が本文5段で紹介されました。



健康長寿の医科学的な情報、長い夫婦の時代を健康に生きるためには壮年期に同じ夫婦でももう一度新たな関係を結び直す「転婚」が必要なこと。夫をうまく育てる「育爺」についても楽しく語られています。

神戸新聞電子版とYahooニュースでもご覧いただけます。
http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/201604/0008971129.shtml
神戸新聞NEXT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000001-kobenext-hlth  

拙著で紹介した木工芸家で地元兵庫県姫路市在住の山名繁(95)千代栄(92)夫妻も登場されています。繁さんは今も老眼鏡なしで、視力は若者と変わりません。この仕事をするようになって、ますますよくなっていると言います。

朝6時に目が覚めると、30分間、10本の指を曲げては伸ばす「グーパー運動」と足の曲げ伸ばしを繰り返す。風呂上りには足の筋肉を延ばすストレッチ、海軍徴兵時代に覚えた柔軟体操も怠らない。趣味は山歩き、週末は森林浴のため2、3時間歩いて、「気」を充実させる。タバコは60歳でやめ、酒はほとんど飲みません。

妻の千代栄さんは28本の歯すべてが健康で、夫に負けず元気です。手先が器用で、針一本で着物を縫い上げ、棒針でセーターから靴下、手袋、レッグウォーマーまで何でもお手製。料理好きで、食生活は豊かです。

2人とも大の牛肉好きで、ほぼ毎日食べ、サバやイワシなど血液サラサラ効果のある青魚が好物。毎日、ごまめ(いりこ)を甘辛く味付ける「田作り」をこしらえ、小芋などの煮物や大豆の昆布煮などと共に毎食欠かさず食ています。

「食」「生きがい」「運動」、そして互いを尊敬しいたわる夫婦の関係、ストレスのない生活が健康長寿の大きな要素ですね。
posted by noriko-motooka at 11:32| コラム

2016年04月09日

テレビ朝日『スーパーJチャンネル』(ANN系列 )・朝日放送『キャスト』出演報告/ 『The Japan News』/読売オンラインコラム『深読み』掲載開始/時事通信配信

1月に上程した『100歳夫婦力!二人で始めるピンピン・キラリ』。3月・4月の主なメディア出演・掲載記事報告、出演予告などをお伝えします。

■4月18日(月)神戸・ラジオ関西(558Hz)の朝の人気番組『三上公也の情報アサイチ』に出演します。出演時間は午前9時~9時20分の20分間。「夫婦で健康長寿の知恵」を語ります。関西エリアの方はお聴き頂ければ嬉しいです。
http://jocr.jp/morning/

■3月24日(木)、テレビ朝日報道・情報番組『スーパーJチャンネル』(放送16:50-19:00・ANN系列)で、拙著『100歳夫婦力!―二人で始めるピンピン・キラリ』が取り上げられました。


「必見 アラハン人生楽しむコツ―超高齢化社会を生き抜く知恵」として、著者インタビューに加え、拙著にもご登場頂いたお茶処、静岡の川根本町のご長寿夫妻を訪ねて、茶畑作業に夫婦で勤しむ姿やご長寿の食卓の秘訣なども紹介されました。

■3月29日(火)には、大阪の準キー局、朝日放送の報道・情報番組『キャスト』でも
「90代夫婦に学ぶ長寿の秘訣 元気なアラハンの生き方」として『スーパーJチャンネル』の同ニュースが放送されました。

一視聴者として観ても、温かい取材記者の目線が感じられ、わたくしも元気と癒しを頂きました。

■3月30日(水)時事通信社より著者ロングインタビュー配信。多くの地方紙で掲載され始めています。


■3月30日より、読売新聞のオンラインコラム『深読み』の掲載が開始されました。
タイトル「100歳夫婦になるための「転婚」のススメ」
・互いの命を延ばす「夫婦力」
・“結婚の午後”の男女の基本的な心配り
など、約2800字。一部抜粋します。
 「(中略)ストレスが命を縮める大きな要因であることは知られています。ストレスの多い夫婦関係は寿命を縮めますし、人生の後半、ストレスフリーな関係を再構築できた夫婦は互いの命を延ばす「夫婦力」を身に付けることができるのです。明るく前向きな気持ちで生きることは、禁煙と同じくらい健康寿命を延ばす可能性があるのです。(中略)」

掲載コラムはこちらからお読み頂けます。
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20160317-OYT8T50092.html

■3月18日(金)、読売日刊英字新聞『The Japan News』に著者インタビューと拙著の登場した静岡のご長寿夫妻の取材記事が掲載されました。


こちらは紙面だけでなく、掲載から一ヵ月は電子版でも読むことができます。
http://the-japan-news.com/news/article/0002782577
英字電子版に掲載され世界の人に読んで頂ける機会を得られました。
posted by noriko-motooka at 13:31| コラム